Values image

トールについて

日本郵政グループの一員であるTollは125年の歴史を持ち、世界50カ国以上の1,200拠点を結ぶ大規模なグローバルロジスティクスネットワークを運営しています。4万人を超える従業員を雇用し、陸上、航空、海上における多様な輸送・ロジスティクスソリューションを用意してお客様のグローバルサプライチェーンの需要にお応えします。

Social Responsibility at Toll

Social Responsibility

We’re committed to operating in a socially responsible way with programs which support our people, our communities and our planet.

トールで働く

トールでやりがいのある仕事を見つけましょう。トールは従業員こそが最も大事な資産であると考え、安全で、一人一人を尊重する、協調的な職場を実現するために努力しています。
Graduate Program

Graduate Program

Toll’s Global Graduate Program offers young professionals an opportunity to launch their careers within the logistics industry and further develop their leadership skills. As a Toll Graduate you will be part of…
Toll truck - historical archive

歴史

トールはアルバート・トールという一人の男のビジョン、努力、そして馬と馬車から始まりました。 トールは、アルバート・トールが1888年に馬車で石炭を運ぶ事業を始めた時にオーストラリアのニューカッスル市で設立されました。 このような小さな始まりから、一つの輸送会社ができたのです。 アルバートが1958年に95歳で亡くなるまでに、5つの拠点で多数のトラックを運営するまでになりました。 アルバート…

アサヒとトール: 息の合った協業

どんな二者関係にも、その関係を決定づける契機というものがあります。時には、一つの問題に全力で立ち向かい、その解決を達成したことが、長期的な見返りを生み、真にお客様中心の永続的な関係が結ばれることがあります。

特集記事

Toll Today - December 2019

In this edition, we look at how Toll is supporting our customers tap into new markets, new opportunities right across the Asia Pacific and we showcase our Future Logistics Conference 2019…plus so much…
Victor Tan

中国におけるトール事業を牽引する強力なリーダーシップ

トールのアジア担当エグゼクティブバイスプレジデント、ビクター・タンは、勤続25年以上のベテランであり、過去7年以上にわたってトールの中国事業を統括していま
Toll City LEED accreditation

トールシティが持続可能性に関するゴールド認証を受賞

トールがシンガポールに建設した次世代倉庫施設「トールシティ」が、環境持続可能性への取り組みを評価され、リーダーシップと環境デザインに関するゴールド認証(LEED)を受賞しました。