常に変化と共に

輝かしい未来へ進化し続けるトールをご覧ください

より詳しく

 

日本郵政グループの一員であるTollは125年の歴史を持ち、世界50カ国以上の1,200拠点を結ぶ大規模なグローバルロジスティクスネットワークを運営しています。4万人を超える従業員を雇用し、陸上、航空、海上における多様な輸送・ロジスティクスソリューションを用意してお客様のグローバルサプライチェーンの需要にお応えします。  

トールについて

貨物サービス

書類や小包の配達から危険物やバルク商品の輸送まで、トールはお客様の貨物を国内、国外、あるいは大陸間での輸送を可能とするインフラ、グローバルネットワークを有しています。

ロジスティクスサービス

エンドツーエンドや部分的サプライチェーンソリューション、倉庫/配送サービス、専用輸送ソリューション等、遠隔地を含む世界各地で洗練されたソリューションを提供します。
Toll employee delivering parcels

エクスプレスサービス

書類や小包、急を要する部品や医薬品まで、トールのエクスプレス・サービスはお客様を第一に考えて設計されており、他の追随を許さない国内・国際ネットワークへのアクセスを誇ります。
Prestons warehouse is a next-gen eCommerce multi-user distribution facility

プレストンズ先進リテール&eコマース・フルフィルメントセンター

オーストラリアのニューサウスウェールズ州プレストンズに、躍進を続けるオンラインリテール業界にサービスを提供するために設計・建設された次世代フルフィルメントセンターがオープンしました。同センターは最新の自動化技術により、リテール企業が変化する顧客需要に順応するため、迅速で効率的かつ費用対効果の高いオーダーフルフィルメントを支援します。

特集記事

Thomas Knudsen Toll Group MD

役員人事のお知らせ:現Managing DirectorのMichael Byrneが辞任し、Thomas KnudsenがToll Groupの新Managing Directorに就任

当社のManaging DirectorであるMichael Byrneが3年の歳月を経て、2019年12月31日付でManaging Directorを辞任することを本日発表いたしました。Thomas Knudsenが2020年1月1日付でToll Groupの新Managing Directorへ就任します。 Thomas Knudsenは現在、シンガポールにてToll…

Toll Groupがロサンゼルス港の湾岸委員会から施設の管理許可を承認される

Toll Groupは、ウィルミントンにあるロサンゼルス港の85エーカーにおよぶ土地で、輸送・物流オペレーションを管理する施設の許可をロサンゼルス港の湾岸委員会から得たことを本日発表しました。当所在地は2401 E. Pacific Coast Highwayです。
Victor Tan

中国におけるトール事業を牽引する強力なリーダーシップ

トールのアジア担当エグゼクティブバイスプレジデント、ビクター・タンは、勤続25年以上のベテランであり、過去7年以上にわたってトールの中国事業を統括していま