1060_tsdf_7-eleven-fuel-fleet_slurpee-tanker_s1

トールの特殊輸送サービスを技術的革新および安全へのフォーカスと組み合わせることにより、7-Elevenの都市燃料配送のための統合ソリューションを提供しました。

チャレンジ

7-ElevenAustralia様は、ビクトリア州、クイーンズランド州、ニューサウスウェールズ州およびオーストラリア首都特別地域において600を超える店舗を運営し、毎年1.7億人を超える顧客にサービス提供しています。ビクトリア州のガソリンスタンドへの燃料の配送を管理するために、7-Elevenは狭いことが多い敷地内を移動することができる、専用のタンカーおよびトレーラーヘッドが必要でした。

また、保有車両の外装に広告を付け、運行中に移動式宣伝塔として活躍させることをご希望されていました。

しかしながら、燃料の輸送という危険な作業のため、タンカーとトレーラーヘッドは最新の安全機能を備える必要もありました。

さらに運転上の効率を向上させるため、7-Eleven様は燃料の配送の進捗を追跡し、運転手の活動をリアルタイムでモニターする能力もご希望されていました。

ソリューション

トールはカスタマイズ車両を設計および提供しました。これには外装に派手な色の7-Elevenのプロモーション用ブランドが付いた、Bダブルのトレーラー、シングルおよびタンデム・アクスル車両が含まれます。

トールの液体配送と安全性への強いフォーカスが合わせるため、それぞれのタンカーに最新のアクティブおよびパッシブセーフティーシステムを備えつけました。

電子制御ブレーキとロールスタビリティサポートに加え、各車両はさまざまな安全機能を備えました。例えば、着用を促す目立つシートベルト、ローリングを防ぐためのサイドブレーキのアラーム、車線の変更またはリバースする際の視認性を上げるためのスポッターミラーなどがあります。

タンカーおよびトレーラーヘッドはすべてビデオイベントレコーダー(VER)が設置されており、きつくブレーキを踏んだり、衝突があった場合など、異常な動作が検知された場合にビデオを録画するようにプログラムされています。

狭い7-Elevenの敷地はそれ自体が困難を伴いました。トールはボギー式車軸トレーラーの上に構築されたタンカーを提供したので、敷地内に入り、燃料を安全に納入することができました。このトレーラーは標準の長さより短く、狭い場所に入りやすくなっています。

トレーラーヘッドは、運転手(運転席)は前軸に対して垂直に位置するキャブオーバー型に設計されているので、狭い場所あるいは制約のある場所を通る際に、運転手はより良い視界を得ることができます。

各車両にはGPSシステムが備え付けられ、移動中の貨物の所在地を検索、監視および追跡するとともに、運転手への迂回ルートの提示、常時速度モニターを提供します。

トールは、タブレットベースのモビリティーソリューションも開発中で、7-Elevenは移動中の貨物や配達を追跡できるようになります。このプラットフォームシステムは燃料貨物のリアルタイムでの視認性を提供するために設計され、各タンカーの所在地の最新情報を中央のモニター所に送信します。

成果

7-Eleven様専用にカスタマイズ車両を提供し、電子モバイルトラッキングソリューションを開発することにより、トールはビクトリア州のガソリンスタンドをサポートするための統合ソリューションを提供することができました。

このプロジェクトのためにトールとパートナーを組むことにより、7-Eleven様の小売サプライチェーン、特に管理および運営上の効率が著しく改善されました。

このプロジェクトのために開発されたモビリティーソリューションは、他の燃料を取り扱うクライアントのニーズをも満たせるように設計されています。バルク燃料ロジスティクスの信頼できるプロバイダとして、この新しく開発された技術を、同技術を活かすことができる他のビジネスに紹介したいと考えています。

コンタクトディテール

Tollリキッドお問い合わせ

Phone number
Address

オーストラリア